小林美由希のプロフィール

小林美由希 MIYUKI KOBAYASHI

  • 3歳よりバレエを始め、全日本舞踊公演/チャリティー公演/ミュージカル等、舞台表現歴約30年。
  • 6歳で人生初めてのオーディションに挑戦し、ひびのこづえ氏のファッションショーに出演。独特で圧倒的な芸術センスに惚れしびれる。
  • 10歳からジャズダンスを、日本の第一人者である名倉加代子氏に師事。
  • バレエワガノワメソッドをチャイコフスキー記念東京バレエ団元ソリスト大嶋正樹氏/前川美智子氏に師事。(※ワガノワメソッドとは華やかさ・表現の範囲を大きく広げ繊細な上半身の動きが特徴)
  • 17歳で最年少抜擢され、チャイコフスキー記念東京バレエ団高橋竜太氏振付『Dance Compagnie Art Of Works』カンパニーメンバーとなりプロダンサーとして活動をスタート。
  • '13年から現在、ボイストレーニングを東京藝大卒松尾美香氏/米・イーストマン音楽大学卒塚本伸彦氏に師事。
  • '13年からクラシックバレエ/ジャズダンス/シアターダンス講師依頼が増え本格的に後進の指導が始まる。
  • 20歳で初めて振付に挑戦しコンテンポラリー作品でジャパンバレエコンペティション全国コンクールにて入賞。作品が評価され様々な公演でゲスト出演。
  • DANCELIVE/アンジェリーク主催公演/至学館大学ダンス部本公演などバレエ、ジャズダンス、シアターダンス、現代舞踊コンテンポラリーのジャンルで多数ゲスト出演。
  • '17年オペレッタ"白馬亭にて"出演(音楽監督井村誠貴/演出池山奈都子)
  • '18年岡崎教会うたライブにてMC、歌手として出演。
  • '18年"第12回ベーテン音楽コンクール全国声楽一般部門"入賞。
  • '19年"第13回ベーテン音楽コンクール全国声楽一般部門"第3位受賞。
  • '19年ブロードウェイミュージカル"ボーイフレンド"筆頭ダンサークロエ役出演(東宝演出寺崎秀臣/宝塚歌劇団音楽監督西野淳)
  • 自身が小学生の頃、言葉の表現による身体への影響が大きくあると感じており、2019年〜世界屈指の苫米地式認定コーチ/コグニティブ.コーポレート.コーチング認定講師に直接コーチングを学ぶ。オリンピック世界一メダルの多い選手もコーチングを取り入れていた事により有名となりコーチングを知るきっかけとなる。
  • '19年からウォーキングをパリコレ出演経験のある複数人の講師から学ぶも、ダンサーである自身はもっと身体の構造や使い方、魅せ方を理解し、言葉で伝えられると気づきウォーキングをしっかり広めたいと思うきっかけとなる。
  • '19年国際映画祭・最優秀作品賞など多数受賞の柿崎ゆうじ監督の第一期特別生となり演技を学ぶ。
  • '18年〜現在、日本の歴史あるミュージカル【赤毛のアン】全国ツアー等を制作しているイマジンミュージカル(株)本部にて振付/バレエ講師・ダンス講師を担当しミュージカルスタープロ育成を努めている。(赤毛のアン:神田沙也加さんや上白石萌音さんなどが主演を務めてきた舞台)
  • イマジンミュージカル(株)本部にて定期的に全国から参加者が集まり開催される大型ワークショップにてバレエ講師・ダンス講師も務めている。
  • '21年11月1日から初心者〜プロ育成まで一人一人と誠実に向き合いたいと思い、東京都中央区銀座/東京都調布市/愛知県豊田市にてヴィ シャルマン スタジオ開講。
  • 美しさ、女性としてのカッコよさを大切に表現豊かな魅せ方指導を得意とし、ミス.ミセス世界大会準優勝やコンテストファイナリスト、プロダンサー、ミュージカル女優等輩出。
  • '22年1月からNHK名古屋文化センター/中日文化センター豊田にて講師を務める。
  • 世界的歌手、演出家モンデンモモ氏とコラボソング&ダンスワークショップ開催